測量機器を知る

測量機器を購入する

Written on   By   in 未分類

広島にある山陽測器

家を建てたり、道路を作ったり、橋を架けたりといった土地に対して何かをする場合、測量が必要になります。測量をするためには、測量機器が必要になります。道路工事の際に、大きな三脚に機械を乗せて作業員がのぞき込むような作業をしているのを見たことがある人は少なくないのではないでしょうか。その作業が測量という作業にあたり、使用している機械が測量機器ということになります。
測量機器は専門に扱う店舗で販売されています。ホームセンターなどでも扱っていますが、品数はあまり多くありません。大手の通信販売サイトでも購入することはできますが、実際の商品を見ることができない、いろいろと相談することが難しいといった点もあります。広島に本社を構える山陽測器といったような測量機器を専門に扱っている会社であれば、品ぞろえも豊富で、機器に対しての詳細な問い合わせなども可能になります。また、新製品や、定番商品など、よほどレアな商品でない限りは取り扱いがあるようです。

購入後の管理も可能

測量機器は測量では必要になりますが、その使用頻度によっては必要となる場面は少なくなってしまいます。そういった場合、機器の管理が大変ということになります。保管場所も必要ですし、いざ使う場合を考えるとメンテナンスも必要になるのではないでしょうか。いざ使おうとなったときに、機器がしっかりと動作してくれなければ、購入した意味もなくなってしまうことになります。
山陽測器では、販売を行っているだけでなく、販売後の委託管理も行っています。測量機器をある程度所有している場合、測量機器を専門に扱っている業者で管理してもらうのはかなり有効な管理方法となりそうです。機器の修理はもちろんですが、調整をしっかりと行ってくれるので、測量時には何もすることなく、使うだけで済むということになりそうです。

販売だけでなくレンタルも行っている

測量の頻度が少なければ、わざわざ測量機器を購入するというのは、経費の無駄になってしまうこともあります。こういった場合は、レンタルで機器を使用するのがよさそうです。山陽測器では測量機器のレンタルも行っています。さまざまな機器のレンタルを行っているというわけではなく、測量機器に特化しているということもあり、管理状態はかなりよいのではないでしょうか。
また、扱っている商品数も多いので、利用した機器もいろいろな商品の中から選ぶことができそうです。例えば、トータルステーションの場合、複数のメーカー、また、メーカーごとに多くの型番の製品を扱っているので、コストや機能でレンタル機器を選ぶことができそうです。